【2021年最新】ユーザー数が多いライブ配信アプリ5選!

この記事を読んでいるあなたは、

  • ユーザー数上位のライブ配信アプリにはどのようなものがあるか知りたい
  • ⾃分に合ったライブ配信アプリを導⼊したい
  • ユーザー数上位のライブ配信アプリの違いを知りたい

上記のように考えているかもしれません。

この記事では、そんなあなたに「ユーザー数が多いライブ配信アプリ」をお伝えしていきます。

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料

★★★★★★★★★★

>>全世界3億ダウンロード突破!
大人気ライブ配信アプリ<<<

ユーザー数が多いライブ配信アプリ一覧早見表

LIVE2

今や、ライブ配信を行ったり視聴できるアプリは、かなりの数に上っています。

まずは知名度の高いいくつかのライブ配信アプリを、一覧表にしてご紹介しましょう。

どのアプリがどれくらいのユーザー数を抱えているのか、イメージしやすくなるはずです。

なお、一覧表のデータは2020年12月当時のものを参考にしています。

 

アプリ名ランキング総ダウンロード数
TikTok(ティックトック)1億
Instagram(インスタグラム)10億
YouTube50億
ニコニコ生放送100万
Pococha(ポコチャ)5位50万
17Live(イチナナ)4位5000万
BIGO LIVE(ビゴライブ)15位1億
LINE LIVE(ラインライブ)8位500万
ふわっち25位10万

ユーザー数が多いライブ配信アプリ5選

you tuber

ここからは具体的に、ユーザー数が多い人気ライブ配信アプリを見ていきましょう。

それぞれに特徴を持った、5つのアプリをご紹介します。

Pococha(ポコチャ)

pococha

出典:https://brand.pococha.com/

キュートな響きを持つ「Pococha(ポコチャ)」は、初心者でも嬉しい機能が満載のライブ配信アプリです。

DeNAの運営するアプリで、ユーザー数はまだ発展途上といったところ。

しかし、画質のよさや遅れが少ないといったメリットもあって、人気が高まりつつあるライブ配信アプリでもあります。

特筆すべきは、「ファミリー」と呼ばれるファンクラブ機能があり、視聴者とライバーの距離が近いことでしょう。

コメントをしっかりと拾ってくれるライバーも多く、双方の交流が盛んであると言えます。

収益面では、時給制システムの採用でも話題に。

知名度のないライバーでも、稼ぎやすいというメリットがあります。


Pococha Live - ライブ配信 アプリ 生放送が視聴できる無料 ライブ配信&動画アプリ

Pococha Live - ライブ配信 アプリ 生放送が視聴できる無料 ライブ配信&動画アプリ

DeNA Co., Ltd.無料

★★★★★★★★★★

>>ライバーとのコミュニケーションが楽しい!
今流行りの日本初ライブ配信アプリ<<<

17Live(イチナナ)

17

出典:https://www.17media.jp

台湾生まれの「17Live(イチナナ)」は、数あるライブ配信アプリの中でも人気急上昇中の注目アプリです。

海外発のアプリとあって、外国人ユーザーが多いのも特徴です。

ライブ配信ではお馴染みの投げ銭システムもあり、推しライバーにギフトを贈ることでファンのランキングもアップするようになっています。

視聴者から贈られるギフトには高級なものもあるため、人気ライバーとなればかなり稼げるようになる可能性が高いです。

新人ライバーに優しいアピールイベントなども開催されているので、知名度を上げやすいのも嬉しいポイントですね。

BIGO LIVE(ビゴライブ)

bigo

出典:https://blog.bigo.tv/jp/

世界的な人気を誇るのが、シンガポール発の「BIGO LIVE(ビゴライブ)」です。

東アジアを中心に、世界中のユーザーと交流できるのも魅力の一つではないでしょうか。

ライブ配信アプリですが、収録した動画を配信することも可能です。

配信方法も様々と選べ、ゲーム配信ができるシステムがあるのも特徴的。

ゲーム実況に興味のある人は特に、押さえておきたいライブ配信アプリではないでしょうか。


ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

ビゴ ライブ(BIGO LIVE) ‐ ライブ配信 アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料

★★★★★★★★★★

>>全世界3億ダウンロード突破!
大人気ライブ配信アプリ<<<

LINE LIVE(ラインライブ)

line

出典:https://live.line.me

私たちの生活に深く浸透している「LINE」が提供するのが、「LINE LIVE(ラインライブ)」です。

スタンプやフィルターを使って、配信を可愛らしくデコれるのも人気の秘密でしょう。

ユーザーの年齢層も10代~20代が多いので、ウケるのも納得できますね。

加工のないライブ配信に抵抗がある人にも、おすすめのシステムではないでしょうか。

モデルオーディションなどにも利用されているアプリなので、自分をアピールしていきたい人にも支持されています。

ふわっち

watch

出典:https://whowatch.tv

「ニコニコ生放送」からのライバーが多いと言われているのが、こちらの「ふわっち」です。

ニコ生の流れを汲んでいるのか、いわゆるアングラ系、サブカル系の配信が多いのも面白いところです。

ライバーのランク付けは行っていないので、まったりと楽しみたいライバーにもウケがいいと言われています。

雑談したりゆるい内容の配信が多いせいか、ユーザーの年齢層も幅広いという特徴があります。

ランキングに左右されず、のんびりライブ配信を楽しみたい人にはおすすめのライブ配信アプリではないでしょうか。


ふわっち - ライブ配信 アプリ

ふわっち - ライブ配信 アプリ

A Inc.無料

★★★★★★★★★★

>>配信者との会話がクセになる
老舗のライブ配信アプリ<<<

ユーザー数上位のライブ配信アプリから選ぶ注意点

question

人気のライブ配信アプリをご紹介してきましたが、人気度だけでアプリを選ぶのはおすすめできません。

こちらでは、ライブ配信アプリを選ぶ時に注意してほしいポイントについて触れておきます。

使っているデバイスが対応しているか

ライブ配信アプリを使うことになるデバイス、つまりお持ちのスマホなどは、アプリに対応しているでしょうか

よほどのことがない限り、大体のバージョンには対応しているアプリがほとんどだと思われます。

しかし稀に未対応の端末がある可能性もありますので、アプリを入れる前には確認しておきましょう。

アプリのための容量は十分にあるか

アプリがデバイスに対応していることが分かれば、即インストールで楽しみたいところ。

しかしその前に、もうひと確認しておきましょう。

スマホのストレージは、まだ十分に残っているでしょうか

ストレージとは、スマホにおけるデータ格納容量のことを指します。

これがアプリの容量を下回るようでは、当然ながらインストールすることはできません

不要なデータを削除したりするなどして、ライブ配信アプリのための容量を確保しておきましょう。

「稼げる」機能があるかどうか

ライブ配信を視聴して楽しむだけでなく、自身がライバーとして稼ぐことを目的にしている人もいるでしょう。

そういう人はまず、気になる配信アプリに収益機能があるかどうかをチェックする必要があるでしょう。

おおよそどのライブ配信アプリにも、楽しみ方の一つとして投げ銭システムなどがあると思います。

しかし、稼げるかという観点で見た場合には、アプリによる差が生じると考えられます。

今回ご紹介した中では、「Pococha」や「17Live」が稼げると話題になっているアプリだと言えます。

自分の配信スタイルとも照らし合わせ、マッチしたライブ配信アプリを選びましょう。

ユーザー数上位のライブ配信アプリそれぞれの特徴を知って賢く使おう!

online

今回は、ユーザー数が多いライブ配信アプリについてお届けしてきました。

今はまだユーザー数が少ないアプリの中にも魅力的な特徴を持ったものはありますし、これから人気が上昇していくものもあるでしょう。

・人気ライブ配信アプリにはそれぞれに特徴がある

・ライブ配信アプリを選ぶ時には注意したいポイントもある

こういったことを覚えておいてもらえると、より賢くライブ配信アプリを利用できるのではと思います。

ただ楽しむためや稼ぐためなど、自分に合ったアプリを選んで有効に利用したてみてはいかがでしょうか。